コンシューマ向けアプリ

グローバルウォーカーズではコンシューマ向けアプリを随時開発・リリースしています。
現在、4歳から6歳を対象とした知育学習アプリや、様々なシーンで使えるフレーズや利用頻度の高いフレーズに着目したコミュニケーションアプリをご利用いただけます。
自社の持つ技術要素やノウハウなどをアプリに組み込むことで他ではできない機能も随時更新していきます。

Birdrill

Birdrillは、世界中の子供たちの才能を育てることを目標とした、小学校入学前の未就学児を対象とした知育学習コンテンツです。論理的思考力、計算力、創造力の発展に重点をおき、子供たちが楽しみながら学ぶことの面白さを提供しています。
未就学児の知育教材は書籍でも多数出ていますが、グローバルウォーカーズでは、豊富なコンテンツ量を安価に提供することをキーワードに、ドリル形式で繰り返し学習出来ることが特徴です。
特に書籍型の未就学児向け知育教材を購入される際、問題数が少ないにも関わらず、何故こんなに高価なのか、と感じられた方は多いのではないでしょうか。私たちはスマートデジタル化が進む過程において、コンテンツの消費スピードが大幅に早くなるといった視点に着目し、コンテンツ量が重要ではないかと考えました。私たちは既存の教育メソッドを基に、豊富なコンテンツを継続的に制作できる体制を整え、スマートフォン・タブレット向けアプリとして配信しつつ、書籍やデジタルサイネージでの利用などを踏まえ制作をしています。

  • 「Birdrill(バードリル)」ホームページはこちら  http://www.birdrill.com
  • AppStoreにて以下のアプリを配信しています。

    Talk Bull

    Talk Bullシリーズは、コミュニケーション上の実用利用頻度が高い構文と翻訳文を展開するスマートフォン向けアプリとして配信をしています。昨今ではGoogle翻訳など機械翻訳の精度が上がっていますが、実際に翻訳後の言語理解が乏しい場合、翻訳後の文章が本当に自分の意図した文章となっているのか、判断がつかないといった問題があります。その点、Talk Bullでは、実用的な構文を1000文以上収録し、読み上げ機能や翻訳後文章の全画面表示機能、各種メッセージサービスとの連携をシームレスとするコピー機能を具備することで、利便性を提供しています。
    スマートフォン向けアプリとして現在4件リリースをしていますが、現在10言語に対応予定で鋭意開発中です。また利用フレーズの記録から、利用頻度の高い構文を随時追加しつつ、機械学習と組み合わせた新しいコミュニケーション手法を開発しています。
    現在ではインバウンドでの訪日外国人に特化したシリーズも制作しています。

    AppStoreにて以下のアプリを配信しています。